この度の東北地方太平洋沖地震により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。
被災地に一日も早い復興をお祈り申し上げます。

| HOME | 東海豪雨で被害に遭ったときの様子 |

更新日 2016-02-29 | 作成日 2008-03-05

R0010308.JPG

東海豪雨で被害に遭ったときの様子

2000.09.12

こちらは、以前愛知県でありました、東海豪雨の時の写真です。下の写真は野並地区でおこった洪水時の次の日撮った写真です。このときは私たちの仕事にもかなり影響があり、仕事上、お年寄り宅の地下室の水抜き、廃品の撤去等をしながら、いろいろな状況を見ました。自社にある水中ポンプが全部貸し出されて通常の業務もままならなかったです。この状況は今でも忘れられないです。

R0010295.JPG

天白川の堤防沿いの場所です。

R0010297.JPG

こちらも川の堤防沿いの一コマです。

R0010298.JPG

こちらはこちらは、水位が大型ダンプが荷台よりも高いことがわかると思います。

R0010299.JPG

こちらは私たちが通っていた自動車学校の場所です。

R0010300.JPG

正面に見えるのが坂道発進で使用する丘です。

R0010302.JPG

ユンボも足が水に浸かっています。

R0010303.JPG

荷台がボックスタイプですとこのように後ろ側が浮いてしまします。

R0010304.JPG

こちらは野並近くにある若宮高校のうらの道です。

R0010305.JPG

こちらは校舎の裏側になります。

R0010306.JPG

こちらは校庭でしょうか?

R0010307.JPG

野並付近の路地裏です。

R0010308.JPG

野並交差点から西の状態です。

R0010309.JPG

バスもタクシーも水没しています。